Home > 修理履歴 > Garrard(ガラード) 301 オイルスピンドル仕様 オーバーホール S:41683

Garrard(ガラード) 301 オイルスピンドル仕様 オーバーホール S:41683

Garrard(ガラード) 301 オイルスピンドル仕様 S:41683

依頼内容
震災にて、ラックより落下。フレームの歪みの修正と、オーバーホールご依頼。

所見

  • 各部オイル切れ
  • 各ゴムパーツの経年劣化
  • ブレーキパッド減り
  • ノイズサプレッサー不良
  • アイドラー軸曲がりによる異音発生
  • シャーシー歪み
  • 回転数切り替えレバー破損

処置

  • オーバーホール
  • シャシー修正

処置内容

  • モーターOH
  • スピンドルOH
  • ノイズサプレッサー交換
  • ブレーキパッド交換
  • トランスミッションマウントゴム交換(3個)
  • モーターサスペンションダンプゴム交換(6個)
  • 全パーツ取り外しクリーニング(金属パーツはシリコンコーティング処理)・組み立て調整・グリスアップ
  • アイドラー交換
  • シャーシ修正
  • 回転数切り替えレバー交換

この度の東日本大震災にて、ラックから落ちたGarrard301です。
かなりの衝撃を受けたようで、フレームが歪み、プラッタの左右で、シャーシーとの隙間が1.5mm程度違っていました。幸い、プラッタ及び軸受けの歪みは有りませんでしたが、アイドラー軸の歪みが認められましたので、フレームの修正、アイドラー交換を行い通常のオーバーホールを行っています。
回転はスムーズで異常は無く、アイドラーの異音も無くなっています。

今回の震災による被害を受けた方々に、心からお見舞い申し上げます。

─────────────────────────────────────────────
商品の購入・お問い合せは下記までご連絡下さい。
電話:08636-3-0808
メール:ootsuka@giga.ocn.ne.jp
─────────────────────────────────────────────

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://garrard301.jp/wp-trackback.php?p=1396
Listed below are links to weblogs that reference
Garrard(ガラード) 301 オイルスピンドル仕様 オーバーホール S:41683 from Garrard(ガラード)301 401 修理・レストア専門ショップ

Home > 修理履歴 > Garrard(ガラード) 301 オイルスピンドル仕様 オーバーホール S:41683

Tag Cloud
PR
メタ情報

Return to page top